作曲の極意

メロディーの跳躍 -5度編-


 
5度で跳べ !

 
 
 
日本人が最も好む音程移動は5度の動きだと言われています。
 

5度の動きとは、
 
ド→ソ または ソ→ド
 
の跳躍、移動です。


サビにインパクトがない…


そんな時は5度の動きを取り入れることが出来ないか考えます。



非常に多くのヒット曲に使われていながら、 今もなお新鮮さや、ちょっとした驚き、心地よさを感じさせてくれる動きです。
 
 
使い方としては、サビに使われることが多いので、 その曲のメインテーマになるくらいのフレーズに取り入れたりします。
 
 
5度跳んでからサビに入っていくフレーズだったり、 サビの最後に「キメ」として、5度の跳躍を持ってきたりします。
 
 
ドレミファソラシド

 
ド→ソ だけでなく 
 
レ→ラ で跳んでみたり、
 
ファ→ド で跳んでみたりします。 
 
ソ→レ かもしれません。
 
 
どう跳躍させるかは作曲者のセンスにかかっています。
 
ドードードー「ソ」ドド のように、 一瞬だけ跳躍させるのも良いと思います。
 
 
 
この5度の跳躍は作曲テクニックの基本です。
 
 

作曲
について

作曲の基礎

 

  

作曲の方法

 

作曲
テクニック

 
 
 

 
作曲依頼

編曲依頼

代表コラム

ゲーム音楽考察